ABOUT

テトラハウスのこれまで
  • 2017年12月
    演劇団体として結成

     キャストは「外部出演依頼のみ」の、プロデュース団体として東京を拠点に活動開始。

     作・演出である虹原昇の理想とするパフォーマンスを実現し、見た人へ活力を与えることを目標に活動する。

  • 2018年8月
    プレ公演『勝ち気島/イナヅマ』を上演(@吉祥寺RJGB)

     全1公演。動員101名

  • 2018年11月
    旗揚げ公演『夢の再結晶』を上演(@池袋GEKIBA)

     全4公演。動員153名

  • 2019年7月
    『虹の塒(ねぐら)』公演を上演(@シアター・バビロンの流れのほとりにて)

     元アイドルネッサンスの比嘉奈菜子(ソニー・ミュージックアーティスツ)、元NEAT AND CLEAN-ニトクリ-の若松愛里、元アース・スタードリームの曽我部英理らが出演。

      全10公演。動員318名。

  • 2020年3月
    テトラハウスアイドルプロジェクト発足
    演劇部門の休止

     テトラハウスの掲げる理想を実現する為に、アイドルを作るのが最善であるという考えのもと、演劇制作を休止し、アイドルユニットを運営することを決断。

     本格派アイドルとして活動し、アイドルとしての実績と技術が積み重なり、アイドルとしてだけでは破れない壁を破るべく、演劇で培った要素を組み合わせ、新しいパフォーマンスの創出に取り組むことを目的としたプロジェクト。

  • 2020年8月
    『(ユニット名未発表:決定済)』デビュー予定

タイトルとURLをコピーしました